より良い聞こえへのステップ

子供からティーンエイジャー対応補聴器

最近の小児用補聴器は、最新鋭の聴覚技術の採用だけでなく、様々なスタイル、機能や特徴、カラーバリエーションなど、一人ひとりの個性を大切にしながらお子様のニーズに合わせ多彩なソリューションを用意しています。また、お子様達のライフスタイルを妨げることなく、豊かな日常生活を送られるように作られています。

見た目こそちがいますが、シーメンス補聴器の製品は共通の特性を持っています。状況に応じて音を選択し音量を調整するので、静かな音の聞きとりを可能にし、大きな音でも心地よい聞こえに変えることができます。補聴器がすべての問題を解決し、正常な聴力を取り戻してくれるわけではありませんが、お子様たちがより良く聞き取ることと理解することを、音の増幅の提供という点でサポートできます。

難聴のお子様は、補聴器を使い始める前に、専門医による診断を受ける必要があります。補聴器は、電池で稼働し耳の中で音を増幅させる、マイクのついた電子機器です。技術の進歩により、今日、多くの補聴器はお子様の難聴の特性に応じて、さまざまな音へ対応できるようにプログラムされています。